一般社団法人 野ノ編集室

名称:野ノ編集室(ののへんしゅうしつ)

法人設立日:2021年6月3日

​代表理事:工藤大貴

提供サービス:

アートプロジェクト、表現教育や自然教育プログラムの企画・運営
地域振興、地域PRのための紙媒体やWEBの制作・発信
地域資源調査(ヒアリング、フィールドワーク、インタビュー等)、現状分析・企画提案

profile02.JPG

代表理事 工藤大貴

慶應義塾大学在学中から、地方自治体と協働したまちづくりの事業を始める。2012年からはNPO法人共存の森ネットワーク理事として、「聞き書き甲子園」や「きく・かく・えがく」などの中高生を対象とした教育プログラムに従事。地方の一次産業従事者や職人への取材を経験する一方、『東京影絵』(クレヴィス出版)制作に際し、都内在住の外国ルーツの住民60名への取材に参画。東京ビエンナーレ2020/2021「ソーシャルダイブ・スタディーズ」「ストーリーテラー」コーディネーター。