外国にルーツのある生徒向け「デザイン×ことば」ワークショップを開催しました






静岡県菊川市にて、NPO法人ソヒゾ・デ・クリアンサ日伯交流協会とご一緒して、ブラジル人生徒向けに「デザイン×ことば」のワークショップを開催しました。


デザイナーのかねこあみさんサポートのもと、生徒たちは来年の干支である「とら」を自由に創作しました。

かねこさんが、イラストとともに1人ひとりのデザインを年賀状へ反映しました。


デザインや芸術などと親しむ機会の少ない、地方の外国人生徒への取り組みを今後も継続していきます。